防災用LPガスエンジン発電機(3kVA)

お問い合わせ

株式会社関電⼯
戦略事業ユニット開発事業部新規事業チーム
〒108-8533 東京都港区芝浦4-8-33
TEL 03-5476-3557

お見積のご依頼から設置工事までの流れ

  • ●お見積は無料です。
  • ●お客さまのご協力を得て、現地調査をお願いする場合がございます。
  • ●発電機の設置工事は、随時対応可能です。
  • ●本製品は、補助金の対象となる場合がございます。
  • ●お見積のご依頼及び提出は、いずれの当事者にも本契約を締結する法的義務を生じさせるものではございません。
  • ●やむを得ない事情等により製品の仕様及び外観、製品に付帯するサービスの仕様や販売地域について、一部変更・延期またはすべて取りやめとなる場合がございます。予めご了承ください。

チェックポイント

以下全ての項目に当てはまるかご確認後、問い合わせフォームへお進みください。
(全ての項目に当てはまらない場合、今回の機器を設置いただけない環境となります。何卒ご了承下さいませ)

  • 消防法上の非常用発電機(消防設備等の負荷対応)向けではないこと
  • 建築基準法上の予備電源(延床3,000㎡以上の建物等に設置が義務付けされている電源で、排煙設備等の負荷対応)向けではないこと
  • 3kVAと小規模容量であり、総負荷3kVAを超える建物全館の負荷には対応できないこと
    (超過の場合、3kVA以内の選定負荷に対してのみ供給となること。)
  • 単相2線100Vであり、動力等の200Vの負荷には対応できないこと
  • 負荷単体の容量が3kVA以下であること(例えば負荷単体4kVAに対して、2台並列供給は不可)
  • お客さまがバックアップしたい設備の合計負荷は9kVA以下※であること(6kVA相当、9kVA相当であれば、発電機をそれぞれ2台、3台設置して供給することは可能)

10kVA以上の場合は、国への手続き・電気主任技術者の選定が必要となります

お問い合わせはこちら